2015-12-22

意味のある生き方

久しぶりに海岸へ行った。海も久しぶりだったが、広い場所自体へ来たのが久しぶりで気持ちよくて嬉しかった。空も地平線も海面も面白い。潮溜まりを覗き込んでみたり、岩の上を歩くのも楽しかった。下に目をやれば、よく見かけるパーツがたくさん落ちている。こういう貝殻がああなるのか、こういうガラスがあんな風になるのかと、磯拾い好きな作家が利用しそうな素材を拾っては捨て、また拾ってみては眺め、スペースデブリのような漂着物が視界に入りながらも、宇宙のような砂浜をただただ歩いた後、夕陽に背を向けた。

ボクの尊敬する人から、「意味のある生き方をした方がいいよ」と言われた。しばらく考えてはみたものの、結局いまの自分には「意味」の意味が分からなかった。それが「意味がない」ということなのかもしれないと思った。歳をとって少しは中身が詰まったと感じていたが、そんなこともまだ分からない若僧なのだと知った。知ったら、なんだか若返ってきたような気もしたが、相変わらずフィジカルとのバランスが取れない日々が続く。